子育て・ライフスタイルの情報を提供するWEBサイト

『LIFE TURN(ライフターン)』の理念について

Huluとdアニメストアとの違い|サービス内容を比較してみた!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

Huluという動画配信サービスをご存知でしょうか?

今や10以上ある動画配信サービスの中の一つなのですが、その中でもNetflixと並んでよく耳にする名前になってきました。

実際どんなサービスなのか、他の動画配信サービスとどう違うのか、という点は実際利用してみないとわかりません。

ですがお金がかかるという事もあり、どうしても一歩を踏み出せず慎重になってしまいますよね。

そこで、私がよく利用している動画配信サービスdアニメストアなどと比較して、Huluがどういった特色を持つ動画配信サービスなのか、その利点や欠点を解説していこうと思います!

配信動画はどんなものがある?

まず、どんな動画が配信しているのか?というところが一番気になるのではと思います。

dアニメストアはその名の通りアニメオンリーの動画配信サービスなのでアニメに興味が無い方にはあまりオススメできないサービスです。

筆者

それに対してHuluは、邦画、洋画、国内ドラマ、海外ドラマ、アニメ、ドキュメンタリー、バラエティ番組、子供向け番組と様々なジャンルの動画が配信されています。

映画、ドラマ、アニメなどは他の動画配信サービスでも良くあるコンテンツなのですが、私が特に良いと思ったのはバラエティ番組やドキュメンタリーと、子供向け番組の豊富さ。

その中でも子供向け番組の方はかなり力が入っており、キッズ用のアカウントでHuluを利用すると、子供向け番組のみで構成されたランキングや特集がある専用ページまで用意されています!

子供向けに厳選されたアニメ、戦隊もの、ドキュメンタリーにNHKの子供向け番組など多種多様な動画が揃っておりかなり充実しているので、お子様がいらっしゃるご家庭にはかなり助かるサービスと言えますね。

筆者

前述した通り、ドキュメンタリーとバラエティ番組もなかなか豊富なので、そういった番組が好きだけどテレビが無く見れない!という方にもオススメです!

また、Huluには動画配信とは別に、Hulu自体の特色ともいえるサービスが存在しますのでご紹介します。

リアルタイム配信

Huluの他にあまり見られない特徴的な配信サービスとして、リアルタイム配信があります。

これはその名の通り、ライブ配信されているニュースや番組をHuluを経由して視聴することが出来るサービスです。

主に海外のニュースや洋画の特集、配信などが中心なようで、日本の番組は日テレNEWS24ぐらいだとは思います。が、どれも日本語字幕や翻訳などの対応がされているので安心して視聴出来ますね。

筆者

局の種類と、あまり多いとは言えない数を考えるとテレビの代わりになるとはあまり言えませんが、逆に海外のニュース番組などを見られる機会が無いのでそういったものに興味がある方は利用してみるのも良いでしょう。

利用料金はいくら?

次に利用料金についてですが、Huluは現在(2018年11月27日)、月額933円(税抜)です。

dアニメストアは月額400円(税抜)、動画配信サービス全体では基本料金500円~800円辺りが相場なのに対して少々高めな印象を受けますね。

筆者

ですが、あくまで基本料金での比較なので、他動画配信サービスでは良い画質で見たり、配信コンテンツを増やすためのプランとしてもうちょっと高い料金設定をしているものもあります。そういった制限が無いHuluは妥当な料金設定と言えるでしょう。

また、dアニメストアは料金の支払いにドコモの携帯料金支払いかクレジットカードしか選べないのに対して、Huluはドコモ、au、ソフトバンクの携帯料金支払い、クレジットカード、PayPal(電子マネー)と多くの支払い方法が選べるため便利です。

支払い方法が多いと利用開始時に取っ付きやすくなるので、Huluは支払いにおいてはかなり便利ですね。

筆者

配信動画数はどれくらい?

まず、dアニメストアはアニメのみで2500作品以上の動画配信数を誇ります。この数はアニメだけならトップクラスの数であり、総数で言っても決して少ない配信数ではありません。

それに対して、Huluの総動画配信数はなんと50000本以上です。

作品内の話数を含めているのか含めていないのか、その配信数が本当なのかを確かめる術が無いので「そうです」としか言えないのが申し訳ないのですが、公式がそう謳っているのでそれは間違いないでしょう。

これは他を圧倒する配信数ですので、広く浅く動画を楽しみたい方にはかなりオススメですね。

筆者

逆に、広いジャンルで無難な動画が並んでおり、マニアックな動画を好んで見たい方にはあまりオススメできません。そういった方は、dアニメストアなど一つのジャンルに特化した動画配信サービスを利用するのが良いと思います。

▼2週間の無料トライアルに参加しよう♪▼

※紹介している作品は、2018年12月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はHuluの公式ホームページにてご確認ください。

動画プレイヤーの特徴は?

動画配信サービスにはそれぞれ特色のあるプレイヤーが使えます。

dアニメストアではアニメ視聴に配慮してか、オープニングスキップ機能、30秒早送り巻き戻し、連続再生などの機能があり充実しております。

対してHuluは、一言で言うととてもシンプルです。

スマホで利用できるアプリ版は、10秒早送り巻き戻し、画質選択、連続再生と基本的な機能は使えるものの、特色のあるものは特にありません。

パソコン版に至っては10秒巻き戻し、画質選択以外の設定は特に無く、YouTubeぐらいのシンプルさですね。

変わった設定が無いのは逆に取っ付きやすいという利点がありますので、日頃特に設定などを触ったりしない人には良いのではないでしょうか。

筆者

まとめ

以上が、主にdアニメストアと比較したHuluの紹介でした。

たくさんの動画配信数があって家族で視聴出来るコンテンツが多く、家族団欒しながら鑑賞するのに向いているものが多いですね。

また、結構限られていますがネットに繋ぐことが出来るテレビでHuluを利用できますので、対応しているテレビを持っている方は前述した利点をいかんなく発揮できます。

以上を踏まえると、Huluはファミリー向けの動画配信サービスと言えますので、自身の家庭環境や周りの意見も踏まえて利用してみましょう。

▼2週間の無料トライアルに参加しよう♪▼

※紹介している作品は、2018年12月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はHuluの公式ホームページにてご確認ください。


子育てが忙しい主婦でも家にいながら毎月10万円を得る方法!


  • 「子供がやりたい事は出来るだけやらせてあげたい…」
  • 「好きな服や化粧品を買って、美容にもお金をかけたい…」
  • 「時間にも心にもゆとりを持って大切な家族と一緒に過ごしたい…」
と悩んでいませんか?


家事や子育てのスキマ時間を使って稼いでいくことで、余裕を持った生活を送ることができます。


自分に余裕が持てれば自然と笑顔が増えます。


お母さんは「太陽」です。太陽のような笑顔が家族を明るくします。


だから家族と楽しく過ごすためには、まずは何よりも自分に心の余裕を持つ必要があるのです。


『子育てしながら完全在宅で稼ぐ方法』に興味がある方は、ぜひ以下のページをご覧ください!!


「忙しい主婦が現実的に月10万円稼ぐ方法」はこちら
※登録は無料です。



この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© LIFE TURN , 2018 All Rights Reserved.