子育て・ライフスタイルの情報を提供するWEBサイト

『LIFE TURN(ライフターン)』の理念について

現役主婦の私が在宅ワークをやってみて実感した4つのメリット

LIFE TURN
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
LIFE TURN
LIFE TURNは『ライフスタイル全般』に関する情報を提供する総合型Webサイトです。そして当サイトは『あなたのライフスタイルにちょっとした彩りを』というコンセプトを軸に運営しています。LIFE TURNを通して、一人一人のライフスタイルに「豊かな変化」が訪れるように情報を発信していきます。

女性は、結婚し主婦になると仕事だけの生活をするわけにはいきません。

家族のために家の中を整えたり食事を作ったりと家事をこなしながら働く必要も出てきます。

よって、主婦こそ「在宅ワーク」という働き方のメリットを実感できるのです。

そこで、今回は在宅ワークのメリットについて現役主婦の私が実感したことを話していきたいと思います。

在宅ワークとは?

在宅ワークとは文字通り「自宅にいながら仕事をすること」であり、基本的にはスマホやパソコンを使って仕事をしていきます。

特に今はインターネットが普及したことによって、手軽に在宅ワークができるようになっています。

また、今は会社で働かない道を選ぶ人々も増えてきていますので、在宅ワークの人気がぐんぐん上昇している傾向にありますね。

在宅ワークが人気の理由

在宅ワークをしている人が上昇した背景には、もちろん会社で働かない道を選択する人が増えたことも影響しています。

しかし、それ以上に在宅ワークの人気を押し上げているのは「働き方の変化」だと私は思っているのです。

例えば、以下の記事でも「働き方改革」については書いていますが、やはり従来の働き方と今(これから)の働き方は大きく異なります。

 

特に今後はインターネットを使った仕事がますます普及していきますので、在宅での仕事は間違いなく増えます。

むしろ、インターネットを使わないと仕事が非効率になる世の中なので、

「組織に拘束されながら仕事をする→自宅にいながら自由に仕事をする(できる)」

という感じに働き方自体が大きく変わっていくのです。

なので、在宅ワークが人気な理由は「働き方の変化」が大きく関わってると私は思うわけです。

じゃあ、実際のところ在宅ワークのメリットにはどんなものがあるのでしょうか?

それを次に書いていきたいと思います!

在宅ワーク4つのメリット

まず、在宅ワークのメリットですが、主に4つほどあると私は思っています。

そのメリットとは、

  1. 自分のペースで仕事ができる
  2. 引っ越しても仕事を継続できる
  3. 通勤時間ゼロ
  4. やりがいがある

ということですね。

前々から在宅ワークと言う働き方に興味を持っていた私は、主人の転勤についてきたのを機に2つの仕事を掛け持ちして在宅にて仕事をしています。

そんな私が実際に在宅で仕事をして感じたメリットをお伝えします!

1.自分のペースで仕事ができる

私が請け負っている2つの仕事のうち、ひとつはこのような勤務条件です。

  • 1週間で3日以上の勤務日を設ける
  • 週12時間勤務とする
  • 土日祝日以外の平日勤務とする

この条件をもとにして自分の都合のいい日を勤務日として事前に申請して働くという契約でした。

なので、自分のペースで仕事をすることができるのですね。

自宅にいますので、雨が降ってきたら洗濯物を取り込むこともできますし、勤務時間ぎりぎりまで家事をしていることもできます。

自分のペースで仕事ができるのは本当に快適です!

2.引っ越しても仕事を継続できる

在宅ワークはまさにパソコン一台あれば仕事をすることが可能です。

どこで仕事をしているのかはあまり関係ないのです。カフェでも仕事ができますね。

ですので、前々から在宅ワークに興味を持っていた私は、旦那さんの転勤についてきたのを機に在宅ワークを始めました。

今まで働いていた時に身につけたパソコンのスキルを活かしてのお仕事です。

まさに、今までのスキルが活きてきているのです。

色々なことに手を出し中途半端さを感じてもいましたが、すべて無駄ではなかったと証明できて自信がつきました。

雇用主とのやり取りはチャットツールを使ったり、時には電話でのやり取りもあります。

月に2度ほどの出社もありますので、孤独感を感じることはありません。

3.通勤時間ゼロ

在宅ワークを始めると一番実感するのが「通勤時間ゼロ」という事実でした。

正社員で働いていた時の話なのですが、大雪で車での通勤ができなかったことがあります。

その日、私は歩きで2時間かけて出勤したのですが、取引先のWEB広告会社の人はパソコン一台あれば仕事になるからと、自宅にいながら依頼した案件を処理してくれました。

そこで痛感しました。仕事をするための通勤時間の無駄を…。

主婦であれば、朝、家を出るまでの間は、とても慌ただしくて息つく暇もないですよね?

それが、在宅ワークで仕事をすれば、指定した勤務時間ぎりぎりまでは家事に充てられるのです。

主婦にとってこれほど助かることはありませんね。

4.やりがいがある

企業に就職していれば、部署のメンバーで力を合わせて案件を処理しますが、在宅ワークとなると雇用主と自分との一対一の契約です。

もちろん、自分一人で納期までに仕事をこなさなくてはいけないというプレッシャーもありますが、依頼された仕事を処理した結果はすべて自分の成果として報酬に反映されます。

特に会社で働くのとは異なり、「自分がやらなければならない」という状況になります。

そうなれば、やる気を持って仕事に取り組みますので、自分自身のスキルアップにも繋がるのです。

他人に依存していれば裏切られることもあるかもしれませんが、自分のスキルは裏切りません。 

スキルはそれだけ大事な財産なので、それを養えるのは大きなメリットではないでしょうか?

まとめ

これが現役主婦の私が、在宅ワークをやってみて実感した4つのメリットです。

今までは「大学を卒業して企業に就職し、定年まで勤めあげる」というのが働き方の常識でした。

しかし、最近は働き方が多様化されてきたことによって、在宅ワークというのも段々とメジャーなものになってきています。

率直に、こういった世の中の変化に対して私はワクワクしています!

自分の努力次第では、住んでいるところにとらわれず、働く時間も自分の都合に合わせることができます。

つまり、自分で働くことをカスタマイズしながら働くことが可能な時代となってきたのです。

これって、忙しい主婦こそぴったりな働き方ではないでしょうか?

もちろん、在宅ワークで働くのはメリットばかりではありません。

デメリットもありますし、会社員として企業に就職している働き方がいい場面もあります。

しかし、女性はいつ働く環境が変わるか分かりません。

様々な事情で、家を離れることができない場合も考えられます。

例えば、

  • 出産し育児のために家を離れることができない
  • どちらかの親の介護で家を離れることができない

など、そんなときに家でも仕事ができるようなスキルを学んでおく大切さを実際に在宅で働いている私は実感しています。

まずは手始めに、会社員をしながら自分ができることをできる範囲で始めてみてはいかがでしょうか。

もちろん、勤務している会社が副業OKであればの話ですが。

最後に、この記事があなたのご参考になればうれしいです。

 


子育てが忙しい主婦でも家にいながら毎月10万円を得る方法!


  • 「子供がやりたい事は出来るだけやらせてあげたい…」
  • 「好きな服や化粧品を買って、美容にもお金をかけたい…」
  • 「時間にも心にもゆとりを持って大切な家族と一緒に過ごしたい…」
と悩んでいませんか?


家事や子育てのスキマ時間を使って稼いでいくことで、余裕を持った生活を送ることができます。


自分に余裕が持てれば自然と笑顔が増えます。


お母さんは「太陽」です。太陽のような笑顔が家族を明るくします。


だから家族と楽しく過ごすためには、まずは何よりも自分に心の余裕を持つ必要があるのです。


『子育てしながら完全在宅で稼ぐ方法』に興味がある方は、ぜひ以下のページをご覧ください!!


「忙しい主婦が現実的に月10万円稼ぐ方法」はこちら
※登録は無料です。



この記事を書いている人 - WRITER -
LIFE TURN
LIFE TURNは『ライフスタイル全般』に関する情報を提供する総合型Webサイトです。そして当サイトは『あなたのライフスタイルにちょっとした彩りを』というコンセプトを軸に運営しています。LIFE TURNを通して、一人一人のライフスタイルに「豊かな変化」が訪れるように情報を発信していきます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© LIFE TURN , 2018 All Rights Reserved.