子育て・ライフスタイルの情報を提供するWEBサイト

『LIFE TURN(ライフターン)』の理念について

憧れの理想の部屋に!「掃除ができない」から「掃除を楽」にした方法

LIFE TURN
WRITER
 
憧れの理想の部屋に!「掃除ができない」から「掃除が楽」にした方法
この記事を書いている人 - WRITER -
LIFE TURN
LIFE TURNは『ライフスタイル全般』に関する情報を提供する総合型Webサイトです。そして当サイトは『あなたのライフスタイルにちょっとした彩りを』というコンセプトを軸に運営しています。LIFE TURNを通して、一人一人のライフスタイルに「豊かな変化」が訪れるように情報を発信していきます。

掃除が苦手で、上手く部屋が片付けられない人も少なくないんじゃないでしょうか?

急な来客で急いで片付けたり、予定が決まってても前日に慌てて片付けたり…

理想の家や部屋はあるけど、現実は物が散乱した部屋だったり、ゴミやホコリが溜まってて憂鬱だったりします。

これじゃダメだ!と大掃除をすることを決意しますが、途中で嫌になってやめてしまって、結局散らかった部屋のまま、という経験がある方も多いかもしれません。

こうしたことからますます掃除が苦手に感じることもあるはずです。

そんなわけで今日は「”掃除ができない”から”掃除が楽”にした方法」を中心にお話していきたいと思います。

掃除ができない原因とは?

憧れの理想の部屋に!「掃除ができない」から「掃除が楽」にした方法

掃除が得意な人は本当に得意ですが、苦手な人はとことん苦手ですよね。

では、なぜ掃除が出来ない人が多いのでしょうか?

その原因としては、

  1. 物が多すぎる
  2. 完璧を求める
  3. 忙しくて時間がない

などが挙げられますので、それぞれ説明していきましょう!

① 物が多すぎる

物が多すぎて収納スペースを超えると当然、物が溢れかえってしまいます。

多趣味な人だったり、飽きっぽい性格な人は物が多くなる傾向にあります。

かくいう私も、多趣味なので、ついつい物が増えてしまって収納に困っていました…

よって片付けれるスペースにとりあえず片付ける(詰め込む?)という掃除の仕方をしていました。

なので、いつも何となく散らかった部屋になっていたのです。

② 完璧を求める

理想とした部屋はあるので、「そんな風になりたいなぁ」と掃除を始めます。

最近流行りの断捨離などもそうですが、こういった片付け方は、一度自分の持ち物を全て見直す必要があります。

少なくても2〜3日以上の時間が必要になるので、そのうちに労力も気力もなくなって挫折してしまうことも…。

完璧を求めすぎてしまうと、掃除は上手くいかないですね。

③ 忙しくて時間がない

仕事に育児にプライベートも忙しく、なかなか掃除をする時間がない人もいますよね。

仕事から家に帰っても、一息つくこともなく食事の準備をしたり、子どもの世話をしないといけません。

毎日バタバタしていて、時間があるなら掃除に時間を割くよりも少しでも休みたいと思ってしまいます(笑)

気がついたら乱雑な部屋になっていたり…ということもあるかもしれません。

少しずつの取り組みで掃除が楽になった!

実は、先ほど挙げた掃除ができない原因は私にも当てはまっていました。

しかし毎回慌ただしく掃除をするものの片付かない自分の部屋を見直すべきだとある時気づいたんです。

本当にようやく気づいたって感じですね…(笑)

なので、今は掃除をする習慣が少し身につきました。

急な来客があっても焦って掃除をしなくてもいいくらいになったのです。

経験を元に私が心掛けたことをご紹介させていただきます。

① 本当に必要なものだけ残す

基本的に私は多趣味で、趣味ごとに物が多かったのでそれはもう物が溢れていました。

「いつか使うかも…」と思い、なかなか捨てられなかったものもたくさんあったのです。

まずはそれを整理することから始めました。

全部一気にしてしまうと大変なので、1日に1つの趣味ずつと決め、時間がかかるものは土日で取り掛かったり、すぐ終わるものはもう1つのことに取り掛かってみたりしました。

そうすると、本当に必要なものが見えてくるのです。

今まで大事だと思ってた物が、「最近使ってないし、もういいか」と思えてきます。

そして1日で全部終わらそうとせず、少しずつ、しかも1つの項目だけなので片付けもしやすいのです。

一ヶ所でも綺麗になると、達成感があります。

また別のところも綺麗にしようと思えるようにもなるので、掃除が苦手な人におすすめの方法になりますね。

② 完璧主義をやめる

私の場合、何事も完璧にしようとすると挫折をしてしまいます(笑)

完璧主義って本当になんにもいいことないよね〜

ひつじー

そうなの…。何事も完璧すぎるのは良くないよ。

なので、私は大体の置き場所を決め、目隠しが出来るボックスを用意しました。

大体の場所が決まっていれば、片付けもしやすいですし、いざ使うときには探す手間も減ります。

目隠し効果もあるので、ボックスの中身が多少ぐちゃぐちゃになっていても、外から見るとすっきり見えます。

そして、空いた時間があったときにボックスごとに整理整頓をするようにすると掃除も楽になります。

それでも収納スペースが少なかったので、ディアウォールを使って簡単なDIYにチャレンジしてみたりもしました。

これがすごく便利で、自分の理想の棚が作れますし、壁や天井に穴をあけなくても出来るので賃貸物件でも安心だったんです!

目につくところの収納にはこだわり、見えないところは大体、と決めたことで大分収納が楽になりました。

部屋全体がすっきりしてきたので、掃除機をかけるのも楽になり、多少の手抜きも許せるようになりましたね。

③ ほんの少しの時間を作る

これまで、ご紹介してきた方法も時間がないと出来ません。

もちろん1日で全て片付くものではないので、ほんの少しの時間の積み重ねになります。

最初は面倒だと思いますが、先ほどから書いた通り、一ヶ所でも片付くとその達成感から「次も綺麗にしよう!」と思えるようになるのです。

毎日大変だと思いますが、とりあえず1つのボックスにざっくり入れることから始めてみませんか?

それがあなたの理想部屋に近付く第一歩かもしれません。

まとめ

私の経験を元に、「掃除ができない」から「掃除が楽」になった取り組みをご紹介させていただきました。

まずは第一歩の行動を起こしてみましょう!

綺麗な部屋だと気持ちも落ち着き、リラックス出来ます。

自然とポジティブ思考になるので、良い行動が起こせるようになりますよ!

それと、本当に掃除が苦手な人でしたら思い切って「掃除を人に任せてみる」という選択もおすすめしています。

掃除を人に任せられたら、空いた時間を使って趣味を楽しむこともできます。

今では家事を格安で人に任せることができるので、ぜひ利用してみましょう!


子育てが忙しい主婦でも家にいながら毎月10万円を得る方法!


  • 「子供がやりたい事は出来るだけやらせてあげたい…」
  • 「好きな服や化粧品を買って、美容にもお金をかけたい…」
  • 「時間にも心にもゆとりを持って大切な家族と一緒に過ごしたい…」
と悩んでいませんか?


家事や子育てのスキマ時間を使って稼いでいくことで、余裕を持った生活を送ることができます。


自分に余裕が持てれば自然と笑顔が増えます。


お母さんは「太陽」です。太陽のような笑顔が家族を明るくします。


だから家族と楽しく過ごすためには、まずは何よりも自分に心の余裕を持つ必要があるのです。


『子育てしながら完全在宅で稼ぐ方法』に興味がある方は、ぜひ以下のページをご覧ください!!


「忙しい主婦が現実的に月10万円稼ぐ方法」はこちら
※登録は無料です。



この記事を書いている人 - WRITER -
LIFE TURN
LIFE TURNは『ライフスタイル全般』に関する情報を提供する総合型Webサイトです。そして当サイトは『あなたのライフスタイルにちょっとした彩りを』というコンセプトを軸に運営しています。LIFE TURNを通して、一人一人のライフスタイルに「豊かな変化」が訪れるように情報を発信していきます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© LIFE TURN , 2018 All Rights Reserved.