子育て・ライフスタイルの情報を提供するWEBサイト

『LIFE TURN(ライフターン)』の理念について

転勤で不安を感じる時の解消法とは?人間関係や仕事で疲れないための取扱説明書

LIFE TURN
WRITER
 
転勤で不安を感じる時の解消法とは?人間関係や仕事で疲れないための取扱説明書
この記事を書いている人 - WRITER -
LIFE TURN
LIFE TURNは『ライフスタイル全般』に関する情報を提供する総合型Webサイトです。そして当サイトは『あなたのライフスタイルにちょっとした彩りを』というコンセプトを軸に運営しています。LIFE TURNを通して、一人一人のライフスタイルに「豊かな変化」が訪れるように情報を発信していきます。

サラリーマンであれば男女問わず避けられないのが人事異動。

毎月のように人事異動が発令される企業もあると聞きます。

もし、突然自分の身に転勤の辞令が下ったら。あるいは最近転勤の辞令が下ったので今まさに不安を感じているあなたへ。

私は最近、主人に転勤の辞令が下り、主人についていくために初めて出生地以外の土地での生活を始めました。

そこで今回は、私が乗り超えてきたばかりの「転勤にともなう人間関係や仕事での不安」についての解消法をご紹介させていただきます。

転勤が決まったときに不安を感じるのはこれ!

転勤で不安を感じる時の解消法とは?人間関係や仕事で疲れないための取扱説明書

まずは、転勤が決まったときにどいうことに不安を感じるのかをまとめてみました。

転勤先がどこになるか不安

支店や営業店が各都道府県にあるような企業だと、どこに辞令が下るか不安を感じます。

人によっては便利な都会での生活よりも、田舎でのんびりとした生活の方がいいという方もいるでしょう。

同じ日本国内でも生活するとなると土地柄によっては合う合わないもありますので、転勤先がどこになるかについては大きな不安要素です。

転勤についていく場合は仕事を辞める必要がある

ご主人の転勤に奥さんがついていく場合は、働いていたとしたら仕事を辞める必要があります。

仕事をしていれば大なり小なり担当していた仕事がありますので、引継ぎを短期間で行う必要もありかなり大変。

私の場合は、仕事を辞めたくて仕方なかったので、主人の転勤が決まり即座についていくことを決め、致し方ない事情でしたので円満に退職できました。

住む場所を短期間で決めなくてはいけない不安

転勤で不安を感じる時の解消法とは?人間関係や仕事で疲れないための取扱説明書

社宅があるような会社でしたら、住む場所を自分で探す必要はありませんが、会社が借り上げてくれる場合は規定に沿ったところを自分で探す必要があります。

しかも、短期間の間に知らない土地で探すわけですから不安を感じます。

スケジュールも中々取れないなかで、現地に足を運び、土地勘もないところで生活の利便性を考えながらアパート探しです。

子供さんがいれば学校のこととかも考える必要があります。

生活の拠点となるところですし、次の辞令が下るまでもう引っ越しはできませんので、大変ですが慎重に選ぶ必要がありますね。

私の場合、不動産屋のホームページから検索し、不動産屋に部屋の下見をしたい旨のメールをいれて予約をしました。

忙しい中、現地にはそう何度も足を運べませんので(日程はもちろんのこと、旅費もかかってしまいます)2社の不動産会社で部屋の下見の予約を取り、一日でこなしたのです。

結果的に、環境はとてもいいところに住めていますが、今思うとグーグルマップのストリートビューでめぼしいアパートの住環境を見てから不動産屋に物件の内覧の予約をするのもありだったなと思います(笑)

引っ越しの段取りがメンドウだという不安

辞令発令から着任日まで間がない時には、猛烈なスピードで引っ越しの段取りを行う必要があります。

時期によっては引っ越し屋さんの予約が取れないこともあります。

まずは引っ越しする日を決めて、早急に引越し業者の予約を取ることをおすすめします。

私の場合は主人の会社から引っ越し業者の合い見積もりを2社以上取るようにとの指示がありましたので、2社から見積もりを取り、安い方の業者に早々に予約を取りました。

ちなみに以下のサイトを使えば、無料で引っ越しの見積もり査定を行えます。

引っ越し料金が圧倒的に安くなりますので、無料で査定を頼んでみましょう!

▼最短1分で見積もり完了!▼

 

あとは、引っ越し先に何を持っていって、現地では何を買う必要があるのか、ノートを1冊準備してそれに書き留めることをおすすめします。

やらなきゃいけないことは、どんどん出てきますので、書き出さなければ不安ばかりが増すことになります。

つぎに、転勤先での不安解消法を引っ越しに関する場合と仕事に関しての人間関係に関する場合でご紹介したいと思います。

転勤先での不安解消法はこれ!

引っ越し編

まずは、私が主人の転勤における引っ越しに関して行ったことをご紹介します。

ToDoリストを作り、次の項目を記入しやるべきことを思いついたときに書き込んでいきました。

  • 引っ越し業者の選定
  • 購入するもの(買って持っていくのか、現地で買うのかも重要)
  • こちらから持っていくもの(引っ越しの見積もりの際に必要となる)
  • 自分が働いていれば、退職に際してのやること
  • 引っ越しを連絡する先(友人、保険会社など)のリスト
  • 住所変更を行う場合はその手続きについて

このようにしっかりとToDoリストを作っておけば、手間取ることもなくなりますのでおすすめです!

仕事での人間関係編

自分の仕事で転勤する場合、新天地での仕事が待っています。

慣れない土地で慣れない人と働くのですから、人間関係に関して不安が生じます。

次のポイントを押さえて仕事での人間関係の不安を解消できます。

  • 新しい職場での人の名前を早く覚える
  • 積極的に話しかけ、コミュニケーションを円滑にする
  • 少しでも早く仕事を覚える

まずは仕事を覚えるのが大切ですが、職場の人間関係が円滑だと仕事もスムーズに進みます。

慣れるまでは、意識して話すように心がけるようにしましょう。

まとめ

慣れない土地で、初めましての人と、新しい仕事に取り組むわけですから、不安が生じるのは当然です。

しかし、転勤は不安を感じるだけではありません。

新しい土地で生活することで、自分が生まれた土地の良さを改めて実感することもあります。

また、新しい土地であらたな人間関係を築けて視野が広がります。

転勤が決まるとやることが山積みで頭がパンクしそうになりますが、何とかなるものです。

この記事が、転勤に関する不安解消のお役に立てれば嬉しいです。


子育てが忙しい主婦でも家にいながら毎月10万円を得る方法!


  • 「子供がやりたい事は出来るだけやらせてあげたい…」
  • 「好きな服や化粧品を買って、美容にもお金をかけたい…」
  • 「時間にも心にもゆとりを持って大切な家族と一緒に過ごしたい…」
と悩んでいませんか?


家事や子育てのスキマ時間を使って稼いでいくことで、余裕を持った生活を送ることができます。


自分に余裕が持てれば自然と笑顔が増えます。


お母さんは「太陽」です。太陽のような笑顔が家族を明るくします。


だから家族と楽しく過ごすためには、まずは何よりも自分に心の余裕を持つ必要があるのです。


『子育てしながら完全在宅で稼ぐ方法』に興味がある方は、ぜひ以下のページをご覧ください!!


「忙しい主婦が現実的に月10万円稼ぐ方法」はこちら
※登録は無料です。



この記事を書いている人 - WRITER -
LIFE TURN
LIFE TURNは『ライフスタイル全般』に関する情報を提供する総合型Webサイトです。そして当サイトは『あなたのライフスタイルにちょっとした彩りを』というコンセプトを軸に運営しています。LIFE TURNを通して、一人一人のライフスタイルに「豊かな変化」が訪れるように情報を発信していきます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© LIFE TURN , 2018 All Rights Reserved.