子育て・ライフスタイルの情報を提供するWEBサイト

『LIFE TURN(ライフターン)』の理念について

子育てにおける悩みの解決法とは?簡単に克服する3つの方法について解説

LIFE TURN
WRITER
 
子育てにおける悩みの解決法とは?簡単に克服する方法3選
この記事を書いている人 - WRITER -
LIFE TURN
LIFE TURNは『ライフスタイル全般』に関する情報を提供する総合型Webサイトです。そして当サイトは『あなたのライフスタイルにちょっとした彩りを』というコンセプトを軸に運営しています。LIFE TURNを通して、一人一人のライフスタイルに「豊かな変化」が訪れるように情報を発信していきます。

こんにちは。

  • 「子供には元気にすくすくと育ってほしい」
  • 「幸せな人生を歩んでほしい」

そんな切実な思いをいだきながら子育てをしている親御さんにとって、子育ての悩みは切っても切り離せないものですよね。

子供の将来への心配。

どう育てれば良いのかわからないという不安。

悩みにとらわれて自分の感情を抑えきれない自分に対する嫌悪感。

子育てをしていれば、大なり小なりこういった悩みを抱えているのではないでしょうか?

そこで、今回は「子育ての悩みを克服できる方法」を3つの視点から語っていきます。

その3つの視点とは、

  1. 子育ての悩みを克服する方法:悩み解決編
  2. 子育ての悩みを克服する方法:メンタル編
  3. 子育ての悩みを克服する方法:生活習慣編

になります。

この記事が子育ての悩みを抱えている親御さんの助けとなることを願いつつ、中身に入っていきたいと思います!

1.子育ての悩みを克服する方法:悩み解決編

子育てにおける悩みの解決法とは?簡単に克服する方法3選

ここでは私がリサーチして得られた子育てにありがちな悩みについて「私なりの答え」を提示していこうと思います。

まず、私が調べた結果、子育てにおいてよくある悩みとは、

  • 子供の将来に対する不安
  • うまいしつけの仕方がわからない
  • ついイライラしてしまう

というものでした。

確かにどれも子育てをしているならば必ず直面する悩みですよね。

それではひとつひとつ答えていこうと思います。

子供の将来に対する不安

こどもの将来に不安を抱いているというのは子供に何らかの期待をしているからです。

  • 「もっと勉強して賢くなってほしい」
  • 「もっと自信を持って身構えてほしい」
  • 「もっと運動をたくさんして、健やかに育ってほしい」

あるいは、もっと具体的に

  • 「良い大学に行って高給取りのサラリーマンになってほしい」
  • 「プロ野球選手になってほしい」

といった職業や学歴に関する事かもしれません。

しかし、これらの一方的な期待はかえって子供の成長の重荷になってしまいます。

「子供は親の自己実現の道具ではない」

まずはこのことをしっかり肝に命じましょう。

それに、こうした不安を抱えながら子供と接してしまえばその態度が子供に伝わってしまいます。

すると、子供の自信喪失に繋がりかねません。

この自信喪失こそ、子供のパフォーマンスを大きく下げる原因となってしまうのです。

ですので、子供には常にこう語りかけてあげましょう。

「君(あなた)はやれば何でもできるんだよ」

そして、親の役目は子供がやりたいことを最大限サポートすることです。

子育てにおける悩みの解決法とは?簡単に克服する方法3選

 

また、どうしても子供に「こう育ってほしい」というものがあるならば、まずは自分が態度で示すことです。

例えば、「本を沢山読みなさい」と子供には言い聞かせておきながら、自分はリビングでテレビばかり見ているような親では、子供は絶対に本を読みません。

自分もたくさん本を読みつつ、本を読む楽しさ、本を読むことの重要さを自分の生活態度をもって子供に教えてあげれば良いのです。

以前、私は『今でしょ!』で有名な林修さんが出演している番組を視聴したことがあります。

で、その番組の内容が「子供への教育」について語るものだったんですね。

番組自体は学校の授業のような形で展開していき、林修さんが教壇の前に立って数十名の親が席に座って話を聞いている状態です。

そして番組が進行していく中、親御さんから林修さんに対して、とある質問が投げかけられました。

それは、

「子供が本を読みません。どうすれば、子供は本を読むようになるのか?」

という質問でした。

そこで、すかさず林修さんが母親たちに、

まず、親がしっかりと読書してる姿を子供に見せてますか?

林修さん

と返答したのです。

続けて、

親が楽しそうに本を読んでる姿を見たら子供は絶対に本を好きになります。

子供に何かをやってもらいたいなら、まずは自分が行動してる姿を見せましょう!

林修さん

と番組内で返していました。

つまるところ林修さんも言うように、子供の将来に対して不安を抱くような場合、まずは自分自身に矢印(ベクトル)を向けてみるのが大事なんです。

あなたが子供に抱く不安は、実は自分ができていないことだったりします。

「自分も成長し、子供も成長する」

こうやってお互いに良い影響を及ぼしながら二人三脚でやって行けるといいですね。

うまいしつけの仕方がわからない

子育てにおける悩みの解決法とは?簡単に克服する方法3選

子供がやってはいけないことをした時、「しつけをしなくては…」と思ったら要注意です。

というのも、電車やスーパーなどでよく見かけるのですが、子供にしつけをしている親の殆どはいちばん重要なことをすっ飛ばしてしつけをするからです。

一番重要なのは、「なぜそれがダメなのか」という理由を伝えることです。

多くの親は怒鳴ったり、更に悪いと引っ叩いたりして矯正しようとします。

これの何が問題かというと、恐怖心で止めさせようとすることです。

恐怖によるしつけは、例えしつけに成功してもそれが「なぜダメなのか」ということを理解せずに「お母さん/お父さんに怒られるのが怖いから」という理由でしなくなることが問題なのです。

恐怖でわからせようとすると、そのとき植えつけられた恐怖心が子どものトラウマとなり、その行為が例外なくダメな行為となってしまう恐れがあります。

つまり、柔軟にものを考えられなくなってしまうのです。

 

例えば、電車で騒いでいる子供に「うるさい!静かにしなさい!」と怒鳴ってしつけをしたとします。

その時は上手くしつけられるかもしれませんが、その子供は必要な時に人前ではっきりと意見が言えなくなる子供に育つ場合があるのです。

「そんな馬鹿な、そのくらいの分別はつけられるはずだ」

と思った方もいるのかもしれません。

しかし、恐怖心によってしつけられてしまった場合、その時の情景と感情をまるごと一緒に記憶にしてしまうのです。

つまり、「電車で騒ぐと他のお客さんに不快感を与えてしまうから」というように理解するのではなく、「電車では必ず静かにしないといけない」という偏った理解となってしまう場合があります。

なぜなら、電車だって大きな声を出さないといけないときがあるはずだからです。

 

例えば、ちかんにあったときやそれを目撃した時などがそうでしょう。

しかし、そういった必要なときに大声を出すことができなくなってしまう場合があります。

恐怖心によるトラウマとは、そのくらい人を抑えつけてしまうのです。

学校でいじめられた子供が、学校を嫌い不登校になる場合も同じですね。

いじめっ子はその場にいないのにもかかわらず、学校という建物を見ただけで、トラウマが蘇り精神をやんでしまうことがあります。

ですので、どうか子供を恐怖でしつけないでください。

代わりにこう言ってあげましょう。

「今のは良くなかったね。君は賢い子なんだから、それがなぜだかわかるはずだよ。どうしてだか考えてごらん。」

といったふうにです。

つまり、子供をやんわりさとしつつ、褒めつつ、そして自分で考えさせる癖をつけるよう語りかけて下さい。

ついイライラしてしまう

子育てにおける悩みの解決法とは?簡単に克服する方法3選

わかってはいてもついイライラしてしまうことが、子育てではありますよね。

自分の思ったとおりにならない、どうすれば良いのかわからない、といった問題に直面したときなどがそうでしょう。

あなたはイライラしてしまい、そのことを悔やんでいるからこそ、「ついイライラ」してしまうのだと思います。

そんなときに有効な手段があります。

それは、「6秒間ただじっと待つ」ことです。

人間の感情は6秒経つと和らぐようにできているということがわかっています。

ですので、「イライラしたな」と思ったら6秒数えてじっとしてみてください。

ちなみに、「イライラしたな」という感情を自分で認識するということも本記事では重要な解決方法になりますが、それは「子育ての悩みを克服する方法:メンタル編」で詳しくお話します。

 

2.子育ての悩みを克服する方法:メンタル編

子育てにおける悩みの解決法とは?簡単に克服する方法3選

ここでは、子育ての悩みの克服の仕方を「メンタル」という観点からお話していきます。

先程は、「よくある悩みをひとつひとつ解決していく」という内容でしたが、今回はそもそも悩まない為のメンタルの作り方をご紹介します。

悩むという習慣をなくすことができれば、これほど強力な解決方法はありませんよね。

そもそも悩みはストレスを生み、ストレスは心身の健康に悪影響を及ぼします。

また悩みすぎると脳に疲れが溜まっていき、まともな判断力を奪われ、生活に支障がでてしまいます。

そういった意味でも、メンタルのケアの仕方を知るのは非常に重要なことです。

悩まなくなる習慣づくりの方法は主に4つです。

  • 呼吸に意識を向ける
  • メタ認知
  • 賢者の視点で考える
  • 善悪で考えるのをやめる

それではひとつずつ見ていきます。

呼吸に意識を向ける

呼吸に意識を向けることは、悩みを消すのに非常に有効な手段です。

自分の呼吸に意識を投じて細かく、とにかく細かく観察して下さい。

  • 「空気が気道をとおり、肺へ巡る様子」
  • 「息を吐くときに身体が脱力していく様子」
  • 身体が脱力すると同時に、唾液がたくさん出てくる様子」
  • 「脱力したあと、脳や身体がリラックスしている様子」

この様に、呼吸によってもたらされる自分の身体の細かな変化を気づいてください。

そして呼吸はできるだけゆっくりと、吸うときよりも吐くときを長めに取り、吐くと同時に身体を緩めて下さい。

この方法のポイントは、悩みによって「心ここにあらず」の状態となってしまった自分を、呼吸している自分に意識を向けることで、「今現在」に引き戻すことにあります。

鬱病の人にもよくあることなのですが、悩んでいる人は過去や未来の「今ここにないもの」ばかりに心を取られてしまうことが常態化してしまい、脳が疲弊しやすくなっています。

こうすることで、習慣化してしまった悩むという行為を少しずつ減らしていくことができます。

メタ認知

子育てにおける悩みの解決法とは?簡単に克服する方法3選

まず、「メタ認知」について説明します。

「メタ」とは「高度な」という意味があります。

つまり、「メタ認知」とは「高度な視点で自分を認知する」という意味になります。

もっとわかりやすく言うと、「高い視点で自分を見つめる」ということです。

例えば、今あなたは不安で気持ちがそわそわしているとします。

そしたら、「あ、今私そわそわしてるな」と自分で認識して下さい。

「自分にカメラが向いていて、そのカメラのレンズ越しに自分を観る」という感覚です。

こうした「自分で自分を観察する行為」をメタ認知と呼びます。

これの何が良いかというと、自分の感情をコントロールしやすくなるということです。

先ほどもお話しましたが「イライラしたら6秒待つ」というのも、メタ認知あっての対策といえます。

メタ認知をマスターすることこそ、自分の感情を御する為の第一歩となります。

賢者の視点で考える

賢者の視点で物事を考えてみるのも良い手ですね。

あなたは今子育てのことで大きな悩みを抱えているとします。

そしたら、

  • 「スターウォーズのマスター・ヨーダならこう考えるに違いない」
  • 「自分の会社の上司や先輩だったらこう考えるだろうな」

といったように、自分よりもレベルが高い人やあこがれの対象となる人の考え方を真似してみてください。

実はこれも、より(レベルの)高い視点で自分を観ることになるので、一種のメタ認知といえます。

善悪で考えるのをやめる

子育てにおける悩みの解決法とは?簡単に克服する方法3選

他にも、「物事に善悪を持ち込まない」のも有効な手段です。

例えば、あなたは「私は子供の気持ちをわかってやれないダメな親だ」と思ったとします。

そしたら、「『子供の気持ちがわからない⇒ダメな親』、は妥当な主張だろうか?」と考え反論してみて下さい。

  • 「そもそも人間はお互いの気持を完全にわかったことなど一度もないのでは?」
  • 「善い親か悪い親かは『子どもの気持ちがわかるか?』ということだけでは判断できないはずだ」
  • 「もし子どもの気持ちを全てわかってしまったら、子供のプライバシーがなくなってしまう」

こうした自問自答を繰り返しているうちに、「子供の気持ちがわからない」に善いも悪いないことに気がつくと思います。

このように考える癖をつけることで、自分の心を「ここ」に戻し、ネガティブな思考習慣を断ち切る事ができます。

 

3.子育ての悩みを克服する方法:生活習慣編

子育てにおける悩みの解決法とは?簡単に克服する方法3選

生活習慣を見直すことも、悩まない自分を作り上げるのには大変おすすめです。

悩まなくする為の生活習慣は主に3つあります。

  • ウォーキング
  • 自然のあるところへ行く
  • 水分補給を欠かさない

これらを生活に取り入れることで、あなたの心身の健康はより一層強固なものになります。

ウォーキング

子育てにおける悩みの解決法とは?簡単に克服する方法3選

実は、多くの研究でウォーキングがストレス軽減に効果的であることが認知されています。

カールスルーエ工科大学の実験によると「30〜60分のウォーキングを週2回行った学生は、何も運動をしなかった学生に比べ、ストレスが減り、テストの成績が高かった」という結果を出しています。

このような軽い運動だけでも、心身のメンテナンスには十分な効果を発揮することがわかっているので、運動が苦手な人にも朗報ですね。

自然のあるところへ行く

最近の研究によって、「自然と触れ合うことで、副交感神経が活性化する」ということもわかっています。

副交感神経とは、人間がリラックスしているときに活性化する神経で、現代のストレス性社会では、この神経が活性化しにくくなっています。

ですので、自然と触れ合うこともストレス解消に繋がり、ひいては、悩みを克服するのに大きな手助けとなるでしょう。

先ほどお話した、ウォーキングと合わせると相乗効果が見込め、効果絶大といえます。

つまり、自然が多い場所に散歩するのが非常におすすめといえます。

これは私も習慣にしていることですが、気持ちがリセットされていい汗をかけ、非常に心地よい気持ちになります。

それにお子さんと一緒にお出かけするいいチャンスですね!

ぜひ日々の生活に取り入れてみて下さい。

水分補給を欠かさない

子育てにおける悩みの解決法とは?簡単に克服する方法3選

最後に、「水分はしっかり補給しましょう」というお話です。

人間は人体の数パーセントの水分を失うだけで様々な障害をきたしますが、メンタルへの影響もそのひとつです。

いくつもの研究で、水分不足が平常心が保てなくなったり、ネガティブな思考を誘発するとわかっています。

ですので、しっかり水分を補給することも悩みにくい心を作る上では欠かせませんね。

ちなみに、水分補給は、野菜などの食物繊維と一緒に摂ることをおすすめします。

野菜と一緒に水分を摂ると、胃や腸に水分が留まりやすくなり、ゆっくり消化するので、吸収効率がよくなるのです。

しっかり水分を摂り、心身の健康を維持しましょうね。

 

まとめ

以上で、「子育ての悩みを克服する方法」の紹介を終わりにします。

ここで、私が伝えたかったことの核は「メンタル編」と「生活習慣編」にあります。

どういうことかというと、「悩むという行為はちょっとテクニックを知るだけで解消できる」ということにあります。

つまり、タイトルにもあるように「簡単に克服できる」ということです。

「問題解決編」ではひとつひとつの悩みに答えていきましたが、悩みは無限に発生しますし、個別の悩みを解決するよりも、「悩むという行為」そのものに対する対処法を知ったほうが絶対に効果的です。

ですので、「メンタル編」や「生活習慣編」で語った内容を持って帰っていただければ、あなたの子育て生活は飛躍的な前進を遂げると確信しております。

また、子供のやる気を引き出す方法としては以下の記事でも詳しく解説しています。

上の記事も参考にしてもらいつつ、あなたのお子さんがすくすくと育ち、賢く人生を謳歌することを願っています。

ライター:UCCHY


子育てが忙しい主婦でも家にいながら毎月10万円を得る方法!


  • 「子供がやりたい事は出来るだけやらせてあげたい…」
  • 「好きな服や化粧品を買って、美容にもお金をかけたい…」
  • 「時間にも心にもゆとりを持って大切な家族と一緒に過ごしたい…」
と悩んでいませんか?


家事や子育てのスキマ時間を使って稼いでいくことで、余裕を持った生活を送ることができます。


自分に余裕が持てれば自然と笑顔が増えます。


お母さんは「太陽」です。太陽のような笑顔が家族を明るくします。


だから家族と楽しく過ごすためには、まずは何よりも自分に心の余裕を持つ必要があるのです。


『子育てしながら完全在宅で稼ぐ方法』に興味がある方は、ぜひ以下のページをご覧ください!!


「忙しい主婦が現実的に月10万円稼ぐ方法」はこちら
※登録は無料です。



この記事を書いている人 - WRITER -
LIFE TURN
LIFE TURNは『ライフスタイル全般』に関する情報を提供する総合型Webサイトです。そして当サイトは『あなたのライフスタイルにちょっとした彩りを』というコンセプトを軸に運営しています。LIFE TURNを通して、一人一人のライフスタイルに「豊かな変化」が訪れるように情報を発信していきます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© LIFE TURN , 2018 All Rights Reserved.