子育て・ライフスタイルの情報を提供するWEBサイト

『LIFE TURN(ライフターン)』の理念について

赤ちゃんが寝る前に大泣きする?私が試していた4つの対処法

LIFE TURN
WRITER
 
産後の肌荒れはどうして起こるの?自分でできるスキンケア方法とは?
この記事を書いている人 - WRITER -
LIFE TURN
LIFE TURNは『ライフスタイル全般』に関する情報を提供する総合型Webサイトです。そして当サイトは『あなたのライフスタイルにちょっとした彩りを』というコンセプトを軸に運営しています。LIFE TURNを通して、一人一人のライフスタイルに「豊かな変化」が訪れるように情報を発信していきます。

子育てに悩みはつきものですが、赤ちゃんが寝る前に大泣きする「寝ぐずり」に悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

寝ぐずりが始まると抱っこも無意味なので待つしかなく、結局泣き疲れて赤ちゃんが眠る頃にはママもパパももうヘトヘト…なんてことありますよね。私にも経験があります。

あまり泣かしっぱなしもかわいそうだし、ご近所迷惑を考えると気が気じゃない…

この記事では赤ちゃんの寝ぐずりに悩む方に向けて、赤ちゃんが寝る前に大泣きする理由と私が試していた4つの対処法をご紹介します。

まずは赤ちゃんが寝る前に大泣きする理由を知って、対策をとってみましょう。

1.赤ちゃんが寝る前に大泣きする理由

赤ちゃんが寝る前に大泣きする?私が試していた4つの対処法

実は赤ちゃんが寝る前に大泣きする理由はまだはっきり解明されていませんが、考えられる理由は大きく分けて3つあります。

  1. 空腹などの不快感がある
  2. まだ眠くない
  3. 眠り方がわからない

それでは詳しく解説していきましょう。

1. 空腹などの不快感がある

お腹が空いた、オムツが汚れている、湿疹などでかゆい、部屋が暑い、寒いなど、赤ちゃんは不快感を泣くことで表現します。

できるだけ不快感を取り除いて睡眠に集中させてあげると良いでしょう。

2. まだ眠くない

まだ眠くないときに無理矢理眠らされることを嫌がってグズる赤ちゃんも多いです。

赤ちゃんが夜眠くないのは

  • 日中にあまり体力を使わなかった
  • 昼間にいつもと違うこと体験をして、その興奮がおさまらない(大勢の人に囲まれたなど)
  • 睡眠のリズムが定まっていない

などの理由が考えられます。

昼は活動的に、夜は落ち着いて生活するといったメリハリのある1日を送ることが大切です。

3. 眠り方がわからない

まだ小さな赤ちゃんは「眠い」という感情に慣れていないため、うとうとすると不安を感じて大泣きすることがあります。

個人差はありますが赤ちゃんも月齢が上がるとともに徐々に「眠い」という感情に慣れていくので、おのずと寝る前に大泣きすることも少なくなるでしょう。

 

2.私が試している4つの対処法

赤ちゃんが寝る前に大泣きする?私が試していた4つの対処法

赤ちゃんが寝る前に大泣きする理由をご紹介しましたが、理由はどうあれ赤ちゃんの寝ぐずりはママやパパにとって辛いものです。

しかし対処法を知っていれば赤ちゃんの寝ぐずりを軽減させることができます。

知っている対処法が多いほどママやパパの心の余裕にも繋がると思うので、ここからは赤ちゃんが寝る前に大泣きした時、私が実際に試していた対処法をご紹介します。

主に試していた対処法は以下4つです。

  1. 朝は8時までに起こす
  2. 昼寝は16時まで
  3. 眠くなるポイントを触る
  4. 入眠儀式をする

それでは詳しく解説していきます。

1. 朝は8時までに起こす

あまり遅い時間まで寝かしておくと、お昼寝や夜の睡眠に影響を及ぼします。

気持ちよさそうに寝ていたとしても8時には起こすようにしてみてください。

また、起こす際にカーテンを開けて太陽の光で部屋を明るくすると赤ちゃんの生活リズムが整いやすくなります。

ただし生後3か月未満の赤ちゃんの場合は無理矢理起こさず太陽の光で起床を促す程度にしたほうが良さそうです。

2. お昼寝は16時まで

こちらも先ほどと同じ理由です。お昼寝が16時を過ぎると夜の睡眠に影響が出ます。

遅くとも17時には起こすようにしましょう。

起床時間とお昼寝の大体の時間を決めておけば生活リズムが整うので、おのずと夜の睡眠時間も定まってきます。

根気良く続けていきましょう。

3. 眠くなるポイントを触る

赤ちゃんには体のどこかに眠くなるポイントがあることが多いです。

私の娘の場合、長女は前髪をゆっくり撫でているとすんなり寝てくれることが多く、次女は腕枕をしながらお尻の上あたりを強めに叩いていると指を吸いながら寝てくれていました。

是非添い寝しながらでも探してみてください。

4. 入眠儀式をする

入眠儀式とは毎晩寝る前に繰り返し行う行動のことです。

入眠儀式を習慣化すると赤ちゃんが「もう寝る時間なんだ」とわかるようになり、すんなり眠ってくれるようになります。

代表的なものとして「絵本を読む」「歌を歌う」などが挙げられますが、特に内容は決められていないので自分が習慣にしやすいもので試してみてください。

ちなみに我が家では「寝室の電気のスイッチを娘に押させる」というのが自然と入眠儀式になりました。

あまり固く考えず、まずは入浴→授乳→就寝のような一連の行動の順番を定めてみることから始めてみてください。

 

まとめ

赤ちゃんが寝る前に大泣きする大きな理由には

  1.  空腹などの不快感がある
  2. まだ眠くない
  3. 眠り方がわからな

の3つがあり、その対処法として私が試していたのは

  1. 朝は8時までに起こす
  2. 昼寝は16時まで
  3. 眠くなるポイントを触る
  4. 入眠儀式をする

の以上4つです。

赤ちゃんが寝る前に大泣きしてなかなか寝てくれないとイライラしてしまうことも多いと思いますが、赤ちゃんはママやパパの気持ちに意外と敏感なので、ママがイライラが赤ちゃんに伝わると余計泣いてしまうこともあります。

赤ちゃんの寝ぐずりは赤ちゃんと触れ合えるチャンスだと思って、穏やかな気持ちで対処することが大切です。

どうしてもイライラしてしまうときは一度パパに寝かしつけを代わってもらって気持ちを切り替えるようにしましょう。

そして寝ぐずりに困ったときは、是非一度ここで挙げた対処法を試してみてくださいね!

ライター:eiron


子育てが忙しい主婦でも家にいながら毎月10万円を得る方法!


  • 「子供がやりたい事は出来るだけやらせてあげたい…」
  • 「好きな服や化粧品を買って、美容にもお金をかけたい…」
  • 「時間にも心にもゆとりを持って大切な家族と一緒に過ごしたい…」
と悩んでいませんか?


家事や子育てのスキマ時間を使って稼いでいくことで、余裕を持った生活を送ることができます。


自分に余裕が持てれば自然と笑顔が増えます。


お母さんは「太陽」です。太陽のような笑顔が家族を明るくします。


だから家族と楽しく過ごすためには、まずは何よりも自分に心の余裕を持つ必要があるのです。


『子育てしながら完全在宅で稼ぐ方法』に興味がある方は、ぜひ以下のページをご覧ください!!


「忙しい主婦が現実的に月10万円稼ぐ方法」はこちら
※登録は無料です。



この記事を書いている人 - WRITER -
LIFE TURN
LIFE TURNは『ライフスタイル全般』に関する情報を提供する総合型Webサイトです。そして当サイトは『あなたのライフスタイルにちょっとした彩りを』というコンセプトを軸に運営しています。LIFE TURNを通して、一人一人のライフスタイルに「豊かな変化」が訪れるように情報を発信していきます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© LIFE TURN , 2018 All Rights Reserved.