美容・ホワイトニング・ライフスタイルの情報を提供する人気WEBサイト

『LIFE TURN(ライフターン)』の理念について

七五三の前撮りによい時期はいつ?シーズン別にメリット・デメリットを解説

WRITER
 
七五三 前撮り 時期
この記事を書いている人 - WRITER -

七五三をやるなら、やっぱり記念になる写真を残したいですよね。

「家の子にはこんな衣装が似合うかな」と色々考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

写真撮影のタイミングは色々ありますが、一つに「前撮り」という選択肢があります。

実際にいつの時期に撮るのがよさそうか、それぞれシーズン別にご紹介しますので参考にしてみてくださいね。

<スポンサードリンク>


七五三の前撮りとは

七五三の前撮りとは「七五三写真のスタジオでの撮影をお参り以外の日に前倒しで行う」ことです。

七五三当日は「11/15」とされています。

この時期の前後になると、写真スタジオと神社ともに七五三シーズンで大変混み合うと考えておきましょう。

前撮りの時期は大体4~9月くらいまでを目安に考えておいてくださいね。

筆者

前撮りであれば、子供が突然体調を崩しても比較的別日程に変更しやすいようです。

写真スタジオによっては「前撮りキャンペーン」でシーズンが決められていることもありますので、お目当ての店があれば早めに問い合わせすることをおすすめします。

また、シーズン後半になってくると予約は混み合ってきますので、直前になって問い合わせても予約でいっぱいということも。

前撮りを考えている場合は早めに行動した方がよさそうです。

なぜ七五三の前撮りをするの?

「七五三の写真を撮るなら、お参りをする当日が一番効率がよいのでは?」と思う方もいらっしゃるかもしれませんね。

しかし七五三当日というのは思った以上にやることが多いのです・・。

筆者

例えば、衣装を着るならお参りの時間の都合上、朝早めに準備する必要があるでしょう。

写真スタジオで衣装を借りるなら、行くための準備で朝はドタバタする可能性があります。

行ってからもヘアセットをしたり化粧をしたりとやることはたくさんで、お参りに行く前にお子さんが疲れてしまうことも。

そこからお参り、場合によっては食事会などで意外と時間が掛かります。

そこに写真撮影を加えると、お子さんも親もへとへとになってしまうのは目に見えていますよね。

場合によってはカメラマンにお願いして当日同行してもらうという方法もあります。

プロにお願いするとそれなりにお値段は掛かりますが、予算が合えば検討してみてくださいね。

何かと忙しい当日ではなく、お子さんの様子に合わせて撮影を別の日にゆっくり行えるというのが前撮りの最大のメリットです。

前撮り以外にも写真撮影できる時期はある?

七五三の撮影には、前撮り以外にも「当日撮影」、「後撮り」という選択肢もあります。

筆者

当日撮影

当日撮りは家族写真だけ簡単に撮りたいという場合にはおすすめです。

「祖父母も呼びたいけれど、写真撮影・お参り当日と何度も足を運んでもらうのは気が引ける」という場合にはよい方法でしょう。

時期も11月なので、暑くも寒くもなくちょうどよい時期ですよね。

ひつじー

ただ当日はやることが多いので、お子さんの体調や機嫌により左右される可能性が高いということはあらかじめ考えておくとよさそうです。

<スポンサードリンク>



後撮り

後撮りは大体12~2月くらいを目安に考えておくとよいでしょう。

お子さんの成長を考えると前撮りだと早そう、という場合には後撮りがおすすめです。

後撮りはシーズンを過ぎているので、比較的ゆっくり撮影できるでしょう。

ひつじー

また、夏休みあたりはお子さんが日焼けしている可能性があるので、それが落ち着く時期にあたるのも後撮りのシーズンです。

ただ12月に写真を撮ると、年賀状に七五三の写真を使いたくても間に合わないということも。

また、1月あたりになると成人式があるので、写真スタジオが混み合っている可能性もあるでしょう。

七五三は満年齢・数え年どちらに行ってもよいので、成長の様子で前撮りをためらっているという場合次の年に行うという方法もあります。

もしよければ検討してみてくださいね。

前撮りのそれぞれの時期のメリット、デメリット

それでは、前撮りを4月~9月のシーズンに分けてそれぞれのメリットとデメリットについて紹介していきます。

4~6月

  • メリット

4月は入学式、5月は子供の日のシーズンにあたります。

この時期は比較的写真スタジオも空いているので、予約は取りやすい時期です。

衣装も揃っていることが多いので、選択肢が増えるでしょう。

写真スタジオによっては割引率が高めに設定されていることも多いようです。

  • デメリット

七五三のお参りの時期とはかなり期間が空いてしまうので、お子さんの成長によってはかなり印象が変わる可能性があります。

また、6月は梅雨のシーズンにあたるので、もし雨の日になってしまった場合はお出かけが大変ということもあるかもしれませんね。

7月

  • メリット

特に行事もない時期なので、写真スタジオも空いていることが多いシーズンです。

衣装も選びやすいですし、ゆったり撮影できるでしょう。

暑さもまだ落ち着いていることが多いので、さわやかな気候のよい時期と言えます。

  • デメリット

やはり七五三のシーズンの11月から期間が空くので、幼い印象の写真になる可能性もあります。

また、外で遊ぶことが増えるので日焼けには注意してくださいね。

7月後半は暑さが厳しくなってきたり、夏休みシーズンで予約が混み合ったりすることもあります。

8月

  • メリット

夏休みシーズンのため、比較的平日にも予約しやすい時期にあたります。

写真スタジオによっては平日割引をしているところもありますので、ご家庭の状況により検討してみてはいかがでしょうか?

繁忙期でないとはいえ、夏休みシーズンなので予約状況は早めに確認しておくのがよさそうです。

  • デメリット

8月ともなると暑さも本番のシーズンですので、和装を検討している場合は大変かもしれません。

また、お子さんが日焼けしやすい時期なので注意しましょう。

<スポンサードリンク>


9月

  • メリット

前撮りの最終シーズンにあたります。

七五三のお参り時期に一番近いので、お子さんのイメージがそれほど変わらない写真が撮れるでしょう。

  • デメリット

人気の時期である分、予約が混み合う可能性があります。

そのため前撮りの割引率についてもそこまで期待しない方がよいでしょう。

また、9月は台風のシーズンにあたります。

急に当日台風とかぶってしまってお出かけできないという可能性もありますので、充分注意してくださいね。

七五三の前撮りに必要なものはある?

衣装やメイク道具は写真スタジオに揃っていますが、これがあったら便利というものについてご紹介します。

筆者

  • 着替えやすい服を着て行く

衣装を着るためには着て行った服を脱ぐ必要があります。

特に3歳のお子さんは自分で着替えができない場合もありますので、前開きなどのなるべく脱がせやすい服装がおすすめです。

帰りも終わったらさっさと着させられます。

また、メイクやヘアセットをした場合には写真スタジオで落とさないこともありますので、服を汚さないようにするためにもよいでしょう。

  • 3歳のお子さんにはおもちゃやお菓子を用意しておく

3歳と言えば、まだまだぐずることも多い時期ですよね。

着替え自体を嫌がったり、写真撮影中に泣いたりすることもあるでしょう。

そんな時には、お気に入りのおもちゃやお菓子が役に立ちます。

飲み物は衣装を着ていても飲みやすいように、ストロー付きのものを用意しておくとよさそうですね。

七五三の前撮りは誰と撮る?

七五三の前撮りは誰と撮ればよいでしょうか?

筆者

大きく分けて以下のパターンが多いようです。

  • お子さんのみ
  • お子さんと両親(+お子さんのご兄弟)
  • お子さんと両親(+お子さんのご兄弟)、祖父母

前撮りは衣装を何回か替えて撮ることが多くなります。

親は当日お子さんの面倒を色々見る必要があるため、お子さんのみの写真の場合、服装を気にしなくていいのがメリットです。

お子さんと両親で撮影する場合は、家族水入らずの写真を撮ることができます。

親から離れるとぐずる子なら、一緒にあやしながらの方が写真が撮りやすいかもしれませんね。

祖父母も一緒に撮るという場合は、できれば両家の祖父母が揃っているのがよさそうです。

ご都合に合わせて検討してみてくださいね。

七五三の前撮りの衣装はどんなもの?

お子さんの場合は男の子・女の子どちらの場合も洋装、和装どちらでもOKです。

写真スタジオに色々衣装が揃っているので、相談しながら検討してみてくださいね。

筆者

1枚目は和装、2枚目は洋装と色々変えられるのも前撮りのメリットです。

両親も写真に入る場合は、スーツや礼服などフォーマルな服装を選びます。

あくまでも子供が主役のため、それより目立つ服装や格上になるブラックフォーマルは避けましょう。

また、意外と気をつけたいのが季節です。

時期によっては暑いので涼しい恰好をしたくなりますが、あくまでも前撮りですので七五三のシーズンに合わせた服装をするのがベストです。

まとめ

七五三の前撮りの時期についてご紹介しました。

前撮りは撮影に集中できるので、色々な衣装を楽しみたいという場合にはとてもおすすめです。

写真スタジオにもよりますが個室で撮影できるところもありますので、お子さんの様子にゆっくり合わせられますね。

他のメリットも色々ありますので、写真スタジオでの撮影を予定しているご家庭は検討してみてはいかがでしょうか?


つまらない日常を楽しくしよう!


もしも、今あなたが、
  • 何か人生の暇つぶしを探してる
  • 趣味がないから趣味を見つけたい
  • お金がかからない方法で日常を楽しくしたい
という思いを持っているなら「動画配信サービス(VOD)」を利用するのがおすすめです。

自宅にいながらアニメやドラマ、映画を大量に観れますので新しい趣味になります。

さらに動画配信サービスは『無料トライアル期間』も充実していますので、その期間を利用して思う存分、あなたに合ったドラマや映画を楽しみましょう!

家事の負担を格安で解決する方法!

「家事が辛すぎる…」という意見をよく耳にしますし、実際にその状況になっている方も多いでしょう。

しかし、はっきりと言います。

『その家事、自分でやる必要ありますか?』

家事は自分が手間暇かけてやる必要はありません。「人に任せられる仕事」です。

今は格安で家事を人に任せられるサービスがあります。家事に割いていた時間をパッと無くして、趣味や旅行を楽しむ「自由な時間」を手に入れましょう!
<スポンサードリンク>
 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© LIFE TURN , 2019 All Rights Reserved.